Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 谭元元(Tan Yuanyuan)
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

バレエで思い出す、谭元元(Tan Yuanyuan)

ローザンヌのバレエの話題でもちきりの今日この頃…
http://www.prixdelausanne.org/v4/

私がバレエで思い出すのは、ヤンヤン・タン(タン・ヤンヤン?…谭元元 Tan Yuanyuan)
なんと偶然にも、「第1回世界 バレエ&モダンダンス コンクール」を見ている。この大会でタン・ヤンヤンは、ジュニアの部 金メダルとワツラフ・ニジンスキー賞を受賞している。当時16歳。「エスメラルダ」をタンバリンを片手に、伸びやかな手足でのびのび(のびが重なりますが…本当に)と踊っていたのが心に残っている。

谭元元2.jpg

谭元元.jpg

街を散歩していて、偶然コンクール会場に入った。ニジンスキーなどに興味はあったものの、特にバレエを見に行っていた訳でもなく、本当に偶然。名古屋芸術創造センターだったと思うのだが、時々あの界隈を散歩していた。チュチュを付けた少女たちがいて、灰色の街に、そこだけ生き生きとした表情があるようだった。

料金は…無料だったか、いずれにしても、散歩している人が入って行けるような状況だった。
そんなバレエ素人の前に、タンバリンをもったタン・ヤンヤンが登場してくるのだ。多少人生観は変わってくる。16歳のタン・ヤンヤンを見れたことは、私の人生の、ちょっとした自慢でもある。

「第1回世界 バレエ&モダンダンス コンクール」について
 http://www3.ocn.ne.jp/~ibc00ngo/j_winner_93.html

Yuanyuan.jpgヤンヤン・タン (谭元元)1976年上海生まれ。サンフランシスコバレエ団のプリンシパル。11歳の時にバレエを始めている。19992年にパリの国際バレエコンペティションで金メダル。翌年、先述の「第1回世界 バレエ&モダンダンス コンクール」で上記の賞を受賞。18歳の時にサンフランシスコバレエ団に入っている。