フレンチ・ウィンドウ展

Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フレンチ・ウィンドウ展
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

フレンチ・ウィンドウ展(マルセル・デュシャン賞)

  • room_7room_7森美術館なう(死語か?)。デュシャン賞記念の展覧会。マルセル・デュシャン好きなので。06/27 11:06
  • room_7room_7デュシャン
    批判性 これまで、あまり意識していなかったかもしれない。
    ただ、ワン ドゥの意味の持たせ方に多少違和感。
    06/27 11:07
  • room_7room_7リシャール フォーゲ の自転車は、饒舌。無題。。。もどうか?
    知的な楽しみとはいかない?
    06/27 11:07
  • room_7room_7ミカーユ アンロ 高浮き彫りには、謎がある。テヴォーは形から?06/27 11:08
  • room_7room_7ディディエ マルセル のメゾン ルージュは、時間的なものが表現されている。たとえ、ルージュが白く色褪せたと思ったことが誤解だったとしても。06/27 11:09
  • room_7room_7ブリュノ ペナド。デュシャンを離れても面白い。06/27 11:13
ブリュノ・ペナド
《無題、大きな一つの世界》
2000年
  • room_7room_7ヴァレリー ジューヴ 壁に人を組み入れない方がデュシャン的なのだろうが、、、それだけ語りたいことがあるということなのだろう。。。06/27 11:19
  • room_7room_7リシャール フォーゲの影絵。。。我が家にも。06/27 11:24
リシャール・フォーゲ
《無題》
1996-2004
  • room_7room_7マチュー メルシエ ドラム&ベース 「スタンレー」 面白い。06/27 11:30
  • room_7room_7マチュー メルシエのフレンチウインドウ。。。デュシャンへの現代からのオマージュとしては、最高の作品なのでは? 森美術館も、今のところ、最高の展示スペースかもしれない。惜しむらくは、ビルの真ん中の方立を一本取り去ってほしいが。。。06/27 11:38
  • room_7room_7グザヴィエ ヴエイヤン 断面人物像 面白い。シーガルを思い出した。06/27 11:43
  • room_7room_7クロード クロスキー 地球の反対側の写真が裏表に印刷。。。数百ペア。06/27 11:58
  • room_7room_7タチアナ トゥルべ 岩というよりも、ロックとすべき!06/27 12:04
  • room_7room_7説明用のモジュールを耳に当てて、四人ほどで右上方の説明表示を読んでいる様子は、デュシャン的?06/27 12:13
  • room_7room_7フィリップ ラメット 文句なく、一番触られていた? トーマス ヒルシュホーンは、触られるだけでなく、「これでも芸術か」との賛辞を浴びる。06/27 12:32
トーマス・ヒルシュホーン
《スピノザ・カー》
2009年
  • room_7room_7アンリ サラ これは残像か? それとも??? 確かに問いかけている。。。。のか?06/27 12:38
  • room_7room_7サーダン アフィフ 銀の玉に天井のモザイクを写し混んで髑髏に見せるとは。。。メメント・モリ、遊び心がいっぱい。06/27 12:45
  • room_7room_7髑髏もいっぱい。06/27 12:46
  • room_7room_7私も髑髏一緒。まさに、メメント・モリ。06/27 12:49
  • room_7room_7カデル アッティラ アラベスクというタイトルは、意味が重い。06/27 12:56
  • room_7room_7ピエール アルドゥヴァン これだけの舞台装置とジョセフ メリック。。。デュシャンのすごさを感じる。06/27 13:03
  • room_7room_7こちらの勘ちがい。コレクターのジル・フックスのインテリアデザインだそうだ。ニナリッチ元会長だそうだ。06/27 13:13
  • room_7room_7ある意味、コレクターのか手によって、初めてアートになるとも言える。ただのマスクや便器で終わってしまう事だってあり得るのだから。06/27 13:17

(写真:http://www.mori.art.museum/contents/french_window/exhibition/index.html)

スクリーンショット(2011-07-15 9.12.45).png

■森美術館のフレンチ・ウィンドウ展のページ

http://www.mori.art.museum/contents/french_window/index.htm

フレンチ・ウィンドウ

フレンチ・ウィンドウ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:平凡社
  • 発売日:2011/03/24
  • メディア:単行本