レンブラントの夜は昼

Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レンブラントの夜は昼
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

Rembrandt by Himself
レンブラント(レンブラント・ハルメンスゾーン・ファン・レイン(Rembrandt Harmenszoon van Rijn/1606.7.15〜1669.10.4)
17世紀を代表するオランダの画家。たくさんの肖像がを描いているが、若い時は若いなりに、歳を取ってからは歳を取ったなりに、正直に(ある意味醜く...情けなく...)描いているところに好感を持っている。光の扱い方が上手く、名作「夜警」は、こうしたスタイルの完成品だと思うのだが、実は夜の様子を描いているのではなく、昼間の様子だということを知って2度ビックリ。原題は「「フランク・バニング・コック隊長の市民隊」といい、組合のホールに入りきらず、端を切り取られているとのこと...3度目のビックリだ。

アムステルダム国立美術館にあるレンブラントの作品はこちらから。とてもこったサイト。分かり難い!重い...でも楽しめる。

とりあえず、アムステルダム国立美術館内の「夜警」へのリンク。ディティールまで...

レンブラントの和書

レンブラントの洋書



◆映画「レンブラントの夜警/ピーター・グリーナウェイ」の記事
http://room7.blog.so-net.ne.jp/2008-03-22
レンブラントでググってみる

ブログランキング・にほんブログ村へ


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■